青山(せいざん)-懐石料理とワイン-

銀座の隠れ家 懐石料理とワインのお店

ワインと日本料理のお店「青山」ソムリエお勧めワインリスト

ここでは「ソムリエお薦めワインリスト」を紹介いたします。
ご来店の折には是非「GRANDMENU」もご覧になってください。

クローズ・エルミタージュ レ・メゾニエ ¥6,000

Crozes-Hermitage Les Meysonniers '16
M.Chapoutier / Cotes du Rhone
「太陽のワイン」 それがコート・デュ・ローヌ。 地中海性気候がタンニン・アルコールの強い長熟のワインからフレッシュで果実味溢れるワインまで独特なワイン文化をつくりあげています。1808年にタン・エルミタージュに設立されたドメーヌ・シャプティエ。洗練されたシラー造りの天才技  とくとご覧あれ!!

マディランシャトーモンテュス ¥6,800

Madiran Ch.Montus '12
D.Alain Brumont/Sud-Quest(仏)
マディラン固有品種タナを用い“黒いワイン”と称されている。マディランは旧来ワイン産地としては無名でしたが、名手アラン・ビュルモンが シャトーモンテュスを送り出し、抜群の評価を得て、一躍、有名に成りました。濃密・濃厚でありながら野蛮ではなく、フランスで最も力強いワイン。

シャトー・デュ・ファンベル ¥6,800

Ch. De Fonbel '14
St-Emilion / Bordeaux(仏)
ch.Ausoneのオーナー アラン・ウォーティエ氏が所有。オーゾンヌの隣に位置し、オーゾンヌと同じ哲学の下 醸し出されるワイン。ボルドーとしては比較的円やかでいかにもメルロー主体のサンテミリオンワインに仕上げられています。14年でも十分に誰にでも楽しめるボルドーワインです。

ディレクターズ・カットジンファンデル ¥7,500

Director's Cut Zinfandel '15
Napa/California(米)
カリフォルニア固有品種ジンファンデル。タンニンが鋭く十数年前までは ブラッシュワイン(ロゼ)として、ピクニックワインでしたが、今日では、 造り手の努力と醸造技術の発展により、見違えるようなワインに成りました。ディレクターズ・カットは、フランシス=コッポラが満を持して 2005年ファーストリリース。今まで見たことが無い、斬新的なエチケット。味わいも素晴らしい!コッポラさんお見事!

シャサーニュ・モンラッシェ VV ¥7,500

Chassagne Montrachet VV '13
Thomas Morey / Bourgogne (仏)
シャサ・モン村は白ワインの銘醸地ですが実は赤ワインの生産量の方が多く素晴らしい赤ワインの生産地です。生産者は名門モレ家現当主トマ・モレ ご存知DRC“ル・モンラッシェ”の醸造責任者を兼務しています。シャサ・モン赤ワインの特徴である、酸が心地よくピノ・ノアールらしい繊細で爽やかな味わいで これぞ ピノ・ノアールの典型です。

カレラ ピノ・ノワール セントラルコースト ¥8,500

CALERA P・N '16
California(米)
最早 説明の必要がないほど 世界的に評価を得た カレラ カリフォルニアを代表する赤ワイン カレラピノノワール。DRCで修業をし、カレラワイナリーを起こしたジョシュ・ジャンセン 上質なカリフォルニアピノを どうぞ お試し下さい。彼が造るピノは、ブルゴーニュワインの味わいです。安心して飲める 1本です。

ジュヴレ・シャンベルタン ¥8,800

Gevrey Chambertin '08
Charles Noellat / Bourgogne(仏)
ブルゴーニュで最も大きな村、ご存知 ジュブレ・シャンベルタン。ジュブレ・シャンベルタンを知らない人は居ないでしょう!造り手は、シャルル・ノエラ。実際の造り手は、甥のセリエ・デ・ウルシュリーヌです。やっと、味わいのハーモニーが調い、いい感じです。
     安心して飲める 1本です。

バローロ  リゼルヴァ ¥8,800

Barolo Riserva DOCG '09
Terre Del Barolo / Piemonte(伊)
イタリアワインの王様 ピエモンテ州を代表する バローロ。リゼルヴァ規格は62か月以上の熟成期間が義務付られています。造り手の テッレデルバローロ はバローロで最大の畑を所有。自社の研究室には醸造学者が在籍し、品質向上に余念がない。この価格 信じられないでしょ! 今宵はイタリアンで乾杯!

シャトー・カプベルン・ガスクトン ¥8,800

Ch. Capbern Gasqueton '03
St-Estephe / Bordeaux(仏)
シャトー・カプベルン・ガスクトン。あまり見慣れないシャトー名ですが実は、シャトーカロンセギュールのオーナーの個人名なのです。中身はもちろん100%カロンセギュールです。しかし、ご夫妻が共に逝去され、現在は保険会社が株式を所有。その為、個人名のワインが放出されました。貴重品です。ご夫妻の好みで、多少、優しく造られています。カプベルン・ガクストンご夫妻のご冥福をお祈りし  献杯

イスカイ ¥9,500

Iscay '11
Argentina
イスカイとは古くアンデスに住んでいたインカの言葉で〔2〕を意味します。“ル・パン”を成功させたフランスの醸造家ミショル・ローランとアルゼンチンを代表する醸造家アルヘン・メンドーサの〔2人〕が各々の得意とする〔2つ〕 の品種マルベック、カベルネ・フランで創り上げたアルゼンチンワインの最高峰。アルゼンチンのオーパス・ワン?

クロ・ペガス カベルネ・ソーヴィニヨン ¥9,800

Clos Pegase Mitsuko's Vinyard C.S '13
Napa/California(米)
『青山』では、オーパス・ワン ジュニア と呼んでいます !!Mitsuko's Vinyardの実力は、本当に スゴイの一言に尽きます。このワインは、カリフォルニアワイン通の間では、なんと オーパス・ワンに勝るとも劣らぬとの評価。価格はオーパス・ワンの1/4以下。

ヴォーヌ・ロマネ ¥9,800

Vosne-Romanee '14
D. Robert Sirugue / Bourgogne(仏)
2000年代に入り、突如として彗星のごとく現れたヴォーヌ・ロマネ村の若きスーパースター シュルグ。ヴォーヌ・ロマネ村の若きスーパースター シュルグ。ブルゴーニュで未だに入手困難なワインの筆頭です。しかし、さすが「青山」。シュルグを入手しました。これは、飲まなければ、ブルゴーニュ好きならば、恥です。シュルグを飲んだと言えば、鼻高々!!明日から、シュルグを飲んだと、ワイン好きな友人たちに自慢しましょう。

マゾワイエール・シャンベルタン ¥9,900

Mazoyeres Chambertin '08
Camus / Bourgogne(仏)
ジュブレ・シャンベルタン村の特級畑。そのほとんどがシャルムを名乗る。造り手のカミューは1830年より、頑なにマゾワイエールを名乗り昔ながらの繊細で華やかなピノノアールを連綿と造り続けています。昨今、暴力的と言えるほど力強さを強調したブルゴーニュが多い中穏やかで心休まる、ピノ本来の味わいに、感動します。このフランスワインの珠玉の様な、カミューのマゾワイエールを飲み、軽いねワインだね! という方は、ピノを飲む資格はありません。これぞ正しく、正真正銘のブルゴーニュ、ピノノアールの世界です。このワインを飲めば、貴方の飲み手としての力量が試されます。
   貴方は、挑戦しますか?

シャトー・ラグランジュ ¥10,500

Ch.Lagrange '13
St-Julien / Bordeaux(仏)
メドック三級格付 誰もが知っているシャトーラグランジュ シャトーのオーナーは1984年より日本のサントリーです。サントリーが買収し、醸造設備に数億と言われている投資をし1986年よりは見違えるほどウエルバランスのワインに変身しました。サンジュリアンのテロワールの特徴である、杉の木の香りに魅了されます。
 サントリーさんに感謝 感謝
   格付三級ワインの実力充分、飲み心地良く 本当に楽しめます !!

コルトン ¥11,500

Corton '04
Louis Lator / Bourgogne (仏)
コルトンの丘を知り尽くした ルイ・ラトゥール
コルトンの帝王と称され 何人も賛同する ルイ・ラトゥール。白ワインのコルトン・シャルルマーニューは絶対的評価を得て 赤ワインも絶大な信頼を得ていて 正しく コルトンの帝王です。特級畑 コルトン 間違いのない選択です。『青山』ならGrandCruもこの価格、試してみる価値ありの隠しダネです。

シャトー・ソシアンド・マレ ¥13,500

Ch.Sociando-Mallet '02
Haut-Medoc / Bordeaux(仏)
ジロンド河を見渡せる絶好の丘に畑を構えるシャートー・ソシアンド・マレ。サンテステフ村のちょうど真北にあるサン・スーラン・ド・カドゥルヌ村に位置します。1969年、荒廃していたシャトー・ソシアンド・マレをジャン・ゴートローが購入し、以後、妥協を知らないワイン造りを続けて来ました。その結果、1997年にパリで開催された専門家によるティスティングテスト会で、85年のソシマレがグラン・クリュ・シャトーを押さえ、なんと、トップに立ちました!!その実力から格付2級に昇格させるべきだとの呼び声必死です。2002年も 叉 素晴らしい仕上がりを見せています。しなやか・優美・かつ溢れるポテンシャルに心踊る夜になるでしょう!
    ありがとう  ソシマレ  合掌 !!

ヴージョ 1級畑“レ・クラ” ¥14,500

Vougeot 1er“Les Cras” '02
Bertand Ambroise / Bourgogne(仏)
ヴージョ村は石垣で囲われた特級畑クロ・ド・ヴージョで有名ですがごく少量1級畑が有ります。クロ・ド・ヴージョは丘1つ全てが特級畑の為、特級畑に値しないワインも幾多散見されます。アンボワーズの“レ・クラ”は正しくと特級に等しい味わいでしかも極めて貴重品です。 ワインオタクが探し求める逸品です。
    価格だけで選ぶ方は飲まないで下さい ・・・・・・!

ヴォルネイ ¥16,500

Volnay '00
Contes Lafon / Bourgogne(仏)
ムルソー造りの現人神 “コント・ラフォン” ごくごく少量なんと赤ワインも造っています。恐れ多く そんなワインにコメントは付けられません。ただただ 最敬礼 あるのみです!

シャトー・カロン・セギュール ¥18,500

Ch. Calon-Segur '98
St-Estephe  /  Bordeaux(仏)
メドック3級格付、サンテステフ村最北端に畑を構える カロン・セギュール。「ブドウ園の貴公子」と言われていたセギュール侯ニコラ・アレクサンドルはシャトー・ラフィット、シャトー・ラトゥールといった偉大なる畑を所有していましたが、後に、「我 ラフィット、ラトゥールを造りしが我が心 カロン にあり」と残しており、エチケットのハートマークからもカロンの畑に対する並々ならぬ愛情が見て取れます。今宵は愛を囁きながら、カロンに心を浸してみてはいかがですか ?

エシェゾー ¥18,800

Echezeaux '04
Jean Grivot / Bourgogne(仏)
出ました !!  Echezeaux  !!
オーナー井手が個人的に 狂信的と言えるほど愛するワイン。ジャン・グリボの03年迄のワインはテロワールが分からない程濃厚な造りでしたが、04年からはガラリと芸風を変え、古典的なピノの繊細さ華やかさを表現しテロワールを大切にした造りに大変身し、エシェゾーのウエルバランスを見事に表現し高評価を得ました。当然価格も急上昇。ネット市場ではジャン・グリボ04エシェゾーは4万円台の価格です。
  文句なしの逸品。是非とも一度は召し上がって頂きたい
             オーナー井手の一押しワインです。

シャンベルタン ¥19,800

Chambertin '04
Louis Latour / Bourgogne(仏)
ナポレオンが愛飲し、遠征にも必ず帯同していたと言うのは史実として、実に有名なお話。“シャンベルタン”はブルゴーニュで最も世界に名の知れた畑の一つでしょう。畑名の由来としては、シャン(畑)ベルタン(農夫の名)「ベルタンさんの畑」と言う一説もあります。造り手のルイ・ラトゥールは、200年以上わずか0.8haのシャンベルタンを造り続けている名門です。ルイ・ラトゥールのシャンベルタンを飲まずして、
 シャンベルタンを語ることは出来ないでしょう!
  しなやかな力強さに圧倒されます。 文句なし!!!

サシカイヤ ¥20,800

Sassicaia '16
Toscana San Guido (伊)
1968年にファーストリリースされた、正にスーパートスカーナの代表格としてイタリアにおけるフランス系ぶどう品種栽培のパイオニアを担う Sassicaia. ボルゲリ地区で最初に設立されたワイナリーでもあり、現当主の父、マリオ・インチーザは、ソライヤやティニャネロで有名な名家アンティノリー家の血縁にあたります。リリース当初、イタリアにおいては外来品種であるカベルネ・ソーヴィニヨンの使用によってワイン法では規格外とされ、テーブルワインと言う格付けでした。実力が認められた現在、DOCへの格付け昇格は文句なしです。気軽に楽しめるイタリアワインが多い中で、これほどまでにしなやかで気品のあるワインは Sassicaia をおいて他にはないでしょう。『青山』にとってもこれだけは外せない、イタリアワイン、珠玉の1本です。ブォーノ !!!

シャトーテルトル・ロートブッフ ¥22,500

Ch.Tertre-Roteboeuf'96
St-Emilion / Bordeaux(仏)
サンテミリオン特級。年間生産量20,000本 サンテミリオンのルパンともペトリュウスとも称される。83年より劇的に、評価が上がり、オーナーであり醸造責任者でもある フランソワー・ミジャベル氏は天才醸造家の名を欲しいままにしています。『青山』のお薦めワインリストで、最も自信のもてるワインの一本です。 最早ルパン・ペトリュウスは天文学的価格でとても飲めませんが テルトル・ロートブッフなら、頑張れば飲めます。 そんな貴重な一本を飲んで人生至福のひとときを満喫下さい。

オーバーチュア ¥23,800

Overture NV
Napa / California(米)
オーバーチュアは2018年まではオーパスワンワイナリーのお土産ワイン。2019年より正式にオーパスワンのセカンドラベルとしてリリース。正式輸出も開始され、価格は2018年までは並行輸入の為、割高でした。『青山』のワインリスト価格は十分なお値打ち価格になりました。クオリティーも正式発表でセカンドラベルにふさわしい味わいに向上。NVの為、味わいのハーモニーも整っていて最高の状態です。この価格でオーパスワンの世界観を楽しめます。ネット販売では既に売り切れで『青山』でしか飲めないでしょう。

ヴォーヌ・ロマネ 1級畑 “ゴーディショ” ¥35,800

Vosne Romanee 1er “Les Gaudichots” '06
Forey / Bourgogne(仏)
幻のラ・ターシュ(La Tache)をご存知ですか?特級畑ラ・グランド・リューとラ・ターシュの間にある極めて希少な区画、それが1級畑“レ・ゴーディショ”です。1932年まで6ha近くあったゴーディショの畑は、ラ・ターシュと全く区別がつかないものであるとのDRCの申請を受け、裁判所の裁定によって大部分の4,6haが合法にラ・ターシュの区分とされました。現存するゴーディショはわずか1,3ha。ラ・ターシュに寄り添うように3ヶ所に点在し、所有者も3社に留まる幻のワインとなりました。また 造り手の造り手のレジ・フォレ氏は La Romanee の醸造責任者をも務めたヴォーヌ・ロマネ村の敏腕。
  知っているだけで“通”なワイン
  飲めば“本物の通”なワイン
    貴方は飲まずにいられますか?

オーパス・ワン  ¥39,800

 375ml Half Size ¥21,500

Opus-One '14
Opus-One demi bouteille '13
California (米)
もはや説明の必要も無いほど有名な 『 オーパス・ワン 』
1979年ファーストリリースされて以来。2001年から第二世代を迎えました。カリフォルニアワインを一躍世界に知らしめた、スタッグスリーブスの醸造責任者マイケル・シラーチ氏を迎え、2001年から大きく進歩致しました。従来の圧倒的ヴォリューム感だけのワインから、素晴らしい凝縮感・豊かな果実味・しなやかなテクスチャー・適度な重量感・長い余韻等を備えたまさに 世界のトップワインとなりました。中国・ヨーロッパでの消費拡大により、日本への輸入量の大幅な減少で入手も大変困難になっています。更に2014年はワイナリーの出荷価格が値上がり。(オーパス・ワン ワイナリーの売店価格$350)
更に 並行輸入が不可能となり ディスカウンターのE社・Y社等は輸入が出来ず 09年以降オーパス・ワンの店頭販売はありません。
 青山価格、レストラン価格では、最安値だと自負致しております。
  ソムリエに『オーパス・ワン』とオーダーの声を !

イングルヌック・ルビコン ¥26,500

INGLENOOK Rubicon '13
Napa / California (米)
フランシス・コッポラ氏は、ワイン造りでも、巨匠となり、
   カリフォルニアワイン業界に、金字塔を残しました !?
     ルビコン は、オーパス・ワンを凌駕したか !?

シャトー・マルゴーのエステート・ディレクターを勤めていたフィリップ・バスコール氏を、2010年よりイングルヌック・ワイナリーの支配人兼醸造責任者として、招聘し、“ルビコン”は劇的に進化しました。クリーミーと言える程の滑らかなタンニンは、シャトー・マルゴーを彷彿させます。オーパス・ワンより更に、しなやかに、よりエレガンスなスタイルに変身しカリフォルニアワインと言うより、フランスワインと言っても過言ではないでしょう。正しく、カリフォルニアのシャトー・マルゴーです。世界中のプレステージワインの仲間入りを名実共に致しました。生産量は、たったの4万本。2013年も 素晴らしい出来です。

赤ワインメニューを閉じる

Copyright 2008 日本料理青山 All Rights Reserved